夢・感動コム
スポンサーリンク
オリックス・バファローズ (2017年) [オフィシャルサイト]
大阪を本拠地とする唯一の球団、Orix Buffaloes [※略称 Bs(ビーズ)]
本拠地球場:京セラドーム大阪、準本拠地球場:ほっともっとフィールド神戸
選手名 選手データ
1.中島 宏之(なかじま ひろゆき) 内野手、右投/右打
伊丹北高
西武-アスレチックス傘下
3.安達 了一(あだち りょういち) 内野手、右投/右打
榛名高-上武大-東芝/
2013年7月、楽天・田中将大の連続無失点記録を42イニングで、ストップさせた。
4.ブレント・モレル(Brent Morel) 内野手、右投/右打
センテニアル高-カリフォルニア州立工科大
ホワイトソックス-パイレーツ-アスレティックス
5.西野 真弘(にしの まさひろ) 内野手、右投/左打
東海大学浦安高-国際武道大-JR東日本
6.宗 佑磨(むね ゆうま) 内野手、右投/左打
横浜隼人高
父・ギニア人、母・日本人。
8.駿太(しゅんた) [後藤駿太/ごとう しゅんた] 外野手、右投/左打
前橋商高/
高校時代から出身地の群馬では、俊足巧打で「上州のイチロー」の異名をとった。
9.ステフェン・ロメロ(Stefen Romero) 外野手、右投/右打
サニーサイド高-オレゴン州立大
マリナーズ
10.大城 滉二(おおしろ こうじ) 内野手、右投/右打
興南高-立教大
11.松葉 貴大(まつば たかひろ) 投手、左投/左打
東洋大姫路高-大阪体育大
12.クリス・マレーロ(Chris Marrero) 外野手、右投/右打
ナショナルズ-オリオールズ-米・独立-ホワイトソックス-レッドソックス-ホワイトソックス-レッドソックス-ジャイアンツ
13.山岡 泰輔(やまおか たいすけ) 投手、右投/左打
瀬戸内高校 - 東京ガス
14.吉田 一将(よしだ かずまさ) 投手、右投/左打
青森山田高-日本大-JR東日本
15.佐藤 達也(さとう たつや) 投手、右投/右打
大宮武蔵野高-東海大北海道-本田技研
16.平野 佳寿(ひらの よしひさ) 投手、右投/右打
京都鳥羽高-京都産大
17.山崎 福也(やまさき さちや) 投手、左投/左打
日本大学第三高-明治大
18.岸田 護(きしだ まもる) 投手、右投/右打
履正社高-東北福祉大-NTT西日本
19.金子 千尋(かねこ ちひろ) 投手、右投/左打
長野商高-トヨタ自動車
20.近藤 大亮(こんどう たいすけ) 投手、右投/右打
浪速高-大阪商業大-パナソニック
21.西 勇輝(にし ゆうき) 投手、右投/右打
菰野高/
2012年10月、ソフトバンク戦(小久保裕樹引退試合)でノーヒットノーランを達成。
22.伊藤 光(いとう ひかる) 捕手、右投/右打
明徳義塾高
23.伏見 寅威(ふしみ とらい) 捕手、右投/右打
東海大付属第四高-東海大
24.宮崎 祐樹(みやざき ゆうき) 外野手、右投/右打
長崎日大高-亜細亜大-セガサミー
25.フィル・コーク(Phillip Coke) 投手、左投/左打
ソノラ高校-サン・ワーキン・デルタ大学
ヤンキース-タイガース-カブス-ブルージェイズ-アスレチックス-ブレーブス
26.東明 大貴(とうめい だいき) 投手、右投/右打
富田高-桐蔭横浜大-富士重工
27.青山 大紀(あおやま だいき) 投手、右投/左打
智弁学園高-トヨタ自動車
28.塚原 頌平(つかはら しょうへい) 投手、右投/左打
つくば秀英高
29.マット・ウエスト(Matthew West) 投手、右投/右打
ベルエアー高校
レンジャース-ブルージェイズ-ドジャース
30.岩崎 恭平(いわさききょうへい) 内野手、右投/左打
東海大相模高-東海大
中日
31.小谷野 栄一(こやの えいいち) 内野手、右投/右打
創価高-創価大学
日本ハム
32.ブランドン・ディクソン(Brandon Dickson) 投手、右投/右打
マーベリー高-セントラル・アラバマ短期大-タスカラム大
セントルイス・カージナルス傘下
33.縞田 拓弥(しまだ たくや) 内野手、右投/右打
東福岡高-日本大-JR東日本
34.吉田 正尚(よしだ まさたか) 外野手、右投/左打
敦賀気比高-青山学院大/
フルスイングが信条。広角打法を備えた和製大砲。
2016年、NPBタイの新人開幕6試合連続安打。
新人の2桁ホームラン(1か月半で10本を量産)は、パリーグでは13年ぶり。
35.比嘉 幹貴(ひが もとき) 投手、右投/右打
コザ高-国際武道大-日立製作所
36.高木 伴(たかぎ ばん) 投手、右投/右打
市立川口高-東京農業大-NTT東日本
37.若月 健矢(わかつき けんや) 捕手、右投/右打
花咲徳栄高
38.小島 脩平(こじま しゅうへい) 内野手、右投/左打
桐生第一高-東洋大-住友金属鹿島/
50m5秒台の俊足。
39.小林 慶祐(こばやし けいすけ) 投手、右投/右打
八千代松陰高-東京情報大-日本生命
40.鈴木 昂平(すずき こうへい) 内野手、右投/右打
東海大菅生高-東海大-三菱重工名古屋
42.ゴンザレス・ヘルメン(Gonzalez Germen) 投手、右投/右打
ヒカヤグア校
メッツ-カブス-ロッキーズ
43.山本 由伸(やまもと よしのぶ) 投手、右投/右打
都城高
44.園部 聡(そのべ さとし) 内野手、右投/右打
聖光学院高
45.飯田 大祐(いいだ だいすけ) 捕手、右投/右打
常総学院-中央大学-Honda鈴鹿
46.川端 崇義(かわばた たかよし) 外野手、右投/右打
東海大相模高-国際武道大-JR東日本
47.海田 智行(かいだ ともゆき) 投手、左投/左打
賀茂高-駒沢大-日本生命
48.齋藤 綱記(さいとう こうき) 投手、左投/左打
北照高
49.澤田 圭佑(さわだ けいすけ) 投手、右投/左打
大阪桐蔭高-立教大
50.小田 裕也(おだ ゆうや) 外野手、右投/左打
九州学院高-東洋大-日本生命
52.岡崎 大輔(おかざき だいすけ) 内野手、右投/左打
花咲徳栄高
53.吉田 雄人(よしだ ゆうと) 外野手、右投/左打
北照高
54.黒木 優太(くろき ゆうた) 投手、右投/左打
橘学苑高-立正大
55.T-岡田(てぃー おかだ) [岡田貴弘/おかだ たかひろ] 外野手、左投/左打
履正社高(甲子園出場なし、通算55本塁打)/
2009年シーズン終了後、監督となった岡田彰布が「同じ苗字でややこしい」と登録名を公募して、T-岡田となった。
2010年、ホームラン王(33本)。22歳でのタイトル獲得は、野村克也、王貞治に次いで球界3人目。
妻は、ますあや(モデル/俳優・升毅とは叔父・姪の関係)。2015年結婚。
56.武田 健吾(たけだ けんご) 外野手、右投/右打
自由ヶ丘高
57.山田 修義(やまだ のぶよし) 投手、左投/左打
敦賀気比高
58.金田 和之(かねだ かずゆき) 投手、右投/右打
都城商 - 大阪学院大
阪神
59.根本 薫(ねもと かおる) 投手、左投/左打
霞ヶ浦高
60.赤間 謙(あかま けん) 投手、右投/右打
東海大山形高-東海大-鷺宮製作所
61.奥浪 鏡(おくなみ きょう) 内野手、右投/右打
創志学園高
2017年8月3日、契約解除
62.山崎 勝己(やまざき かつき) 捕手、右投/右打
報徳学園高
ダイエー-ソフトバンク
63.山崎 颯一郎(やまざき そういちろう) 投手、右投/右打
敦賀気比高
64.佐野 皓大(さの こうだい) 投手、右投/右打
大分高
65.八木 亮祐(やぎ りょうすけ) 投手、左投/左打
享栄高
ヤクルト
66.吉田 凌(よしだ りょう) 投手、右投/右打
東海大相模高
67.佐藤 世那(さとう せな) 投手、右投/右打
仙台育英高
68.鈴木 優(すずき ゆう) 投手、右投/右打
都立雪谷高
69.大山 暁史(おおやま さとし) 投手、左投/左打
別府青山高-亜細亜大-セガサミー
91.塚田 貴之(つかだ たかゆき) 投手、左投/左打
白鴎大足利高-白鴎大
99.杉本 裕太郎(すぎもと ゆうたろう) 外野手、右投/右打
徳島商業高-青山学院大-JR西日本
120.ダリル・ジョージ(Darryl George) 内野手、右投/右打
パチャスマーシュグラマー高-レイズ-新潟アルビレックス
121.赤松 幸輔(あかまつ こうすけ) 捕手、右投/右打
瀬戸内高-名古屋商科大-香川オリーブガイナーズ
122.張 奕(ちょう やく) 外野手、右投/右打
福岡第一高-日本経済大
123.角屋 龍太(かどや りゅうた) 投手、右投/右打
富田高-名城大-ジェイプロジェクト
124.榊原 翼(さかきばら つばさ) 投手、右投/右打
浦和学院高
125.戸田 亮(とだ りょう) 投手、右投/右打
大成高-高千穂大-JR東日本
126.神戸 文也(かんべ ふみや) 投手、右投/右打
前橋育英高-立正大
127.坂本 一将(さかもと かずまさ) 内野手、右投/左打
浦和学院高-東洋大-セガサミー-石川ミリオンスターズ
128.中道 勝士(なかみち かつし) 捕手、右投/左打
智弁学園高-明治大
スポンサーリンク
監督・コーチ名 監督・コーチデータ
70.三輪 隆(みわ たかし) 育成コーチ
右投/右打
関東第一高-明治大-神戸製鋼/
オリックス(ドラフト2位・94~04引退)/
オリックス(05~10)-楽天(11~14)-オリックス(16~)
71.星野 伸之(ほしの のぶゆき) 二軍投手コーチ
左投/左打
旭川工高/
阪急(ドラフト5位・84~88)-オリックス(89~99)-阪神(00~02引退)/
阪神(06~09)-オリックス(10~)
72.平井 正史(ひらい まさふみ) 投手コーチ
右投/右打
宇和島東高/
オリックス(ドラフト1位・94~02)-中日(03~12)-オリックス(13~14引退)/
オリックス(15~)
73.高橋 光信(たかはし みつのぶ) 打撃コーチ
右投/右打
横浜高-国際武道大/
中日(ドラフト6位・98~06)-阪神(07~10引退)/
阪神(11~15)-オリックス(17~)
74.下山 真二(しもやま しんじ) 打撃コーチ
右投/右打
社高-立命館大-日本生命/
近鉄(ドラフト8巡目・03~04)-オリックス(05~11引退)/
オリックス(12~)
75.佐竹 学(さたけ まなぶ) 二軍ヘッドコーチ
右投/右打
東海大附第四高-東海大/
オリックス(ドラフト4位・97~04)-楽天(05~06引退)/
楽天(07~09)-オリックス(11~)
76.風岡 尚幸(かざおか なおゆき) 内野守備走塁コーチ
右投/右打
中部大春日丘高/
阪急(ドラフト6位・86~88)-オリックス(89~97)-阪神(98~00引退)/
阪神(01~04)-中日(05~10)-阪神(11~15)-オリックス(16~)
77.西村 徳文(にしむら のりふみ) ヘッドコーチ
右投/両打
宮崎県立福島高-鹿児島鉄道管理局/
ロッテ(ドラフト5位・82~97引退)
ロッテ(コーチ98~09・監督10~12)-オリックス(16~)/
78.福良 淳一(ふくら じゅんいち) 監督
右投/右打
延岡工高-大分鉄道管理局/
阪急(ドラフト6位・85~88)-オリックス(89~97引退)/
オリックス(98~00)-日本ハム(05~12)-オリックス(13~)/
1994年に、二塁手の連続守備機会無失策記録を達成。
背番号は「1」であったが、その前は、イチローの代名詞となる「51」をつけていた。
79.辻 竜太郎(つじ りゅうたろう) 二軍打撃コーチ
右投/左打
松商学園高-明治大-ヤマハ/
オリックス(ドラフト8巡目・02~04)-楽天(05~07)-BCリーグ・信濃(08~14引退)/
オリックス(15~)
80.酒井 勉(さかい つとむ) 育成コーチ
右投/右打
東海大浦安高-東海大-日立製作所/
オリックス(ドラフト1位・89~96引退)/
オリックス(01~03、08~10)-楽天(12~15)-オリックス(16~)
81.田口 壮(たぐち そう) 二軍監督兼打撃コーチ
右投/右打
西宮北高--関西学院大/
オリックス(ドラフト1位・92~01)-米カージナルス(02~07)-米フィリーズ(08)-米カブス(09)-オリックス(10~11引退)/
オリックス(16~)
82.鈴木 郁洋(すずき ふみひろ) バッテリーコーチ
右投/右打
仙台育英高-東北福祉大/
中日(ドラフト4位・98~02)-近鉄(03~04)-オリックス(05~12引退)/
オリックス(13~)
83.勝呂 壽統(すぐろ ひろのり) 二軍内野守備走塁コーチ
右投/右打
千葉商-日本通運浦和/
巨人([ドラフト5位/86]・88~91)-オリックス(92~96)-近鉄(97~99引退)/
近鉄(00~02)-ダイエー・ソフトバンク(03~06)-信濃(07)-香川(08)-巨人(09~15)-四国ILplus・高知(16)-オリックス(17~)
84.早川 大輔(はやかわ だいすけ) 二軍外野守備走塁コーチ
右投/両打
県立船橋高-立教大-本田技研/
オリックス(ドラフト5巡目・02~06)-ロッテ(07~09)-横浜(10~11引退)/
オリックス(16~)/
85.弓岡 敬二郎(ゆみおか けいじろう) 育成統括コーチ
右投/右打
東洋大姫路高-新日鉄広畑/
阪急(ドラフト3位・81~88)-オリックス(89~91引退)/
オリックス(92~02、06~13)-四国ILplus・愛媛(14~16)-オリックス(17~)
86.中村 一生(なかむら いっせい) 外野守備走塁コーチ
右投/右打
東海大浦安高-国際武道大/
中日(ドラフト7巡目・05~11)-オリックス(12~16引退)/
オリックス(17~)
87.前田 大輔(まえだ だいすけ) 二軍バッテリーコーチ
右投/右打
多度津工-駒沢大-神戸製鋼/
オリックス(ドラフト4巡目・03~11引退)/
オリックス(15~)
88.小松 聖(こまつ さとし) 二軍投手コーチ
右投/右打
勿来工-国士舘大-JR九州/
オリックス(大社ドラフト希望枠・07~16引退)/
オリックス(17~)
89.小林 宏(こばやし ひろし) 投手コーチ
右投/右打
崇徳高-広島経済大/
オリックス(ドラフト1位・93~04)-楽天(05引退)/
オリックス(09~14、16~)
90.別府 修作(べっぷ しゅうさく) ブルペン担当
右投/右打
鹿屋商高/
阪急・オリックス(ドラフト外・82~89引退)/
オリックス(97~04、07~12、14~)
スポンサーリンク
マスコット マスコットデータ
111.バファローブル(BuffaloBULL) 2011.1.8。やんちゃでパワフル、好奇心旺盛な兄
222.バファローベル(BuffaloBELL) 2011.1.8。愛嬌たっぷり、優しい妹
マスコットキャラクターは、フリーのイラストレーターが制作。名前は公募によって決められた。
BsGirls(ビーズガールズ) ※略称 BsG(ビーエスジー) ダンス&ヴォーカルユニットデータ
312.CHAL(ちゃる) パフォーマー、リーダー
322.AOI(あおい) ヴォーカル
326.HONOMI(ほのみ) パフォーマー
335.MOE(もえ) パフォーマー
337.MIYU(みゆ) パフォーマー
338.MIKU(みく) パフォーマー
341.AIRI(あいり) ヴォーカル
342.YUKINA(ゆきな) パフォーマー
343.RAY(れい) パフォーマー
344.LISA(りさ) パフォーマー
345.KAEDE(かえで) パフォーマー
346.NATSUKI(なつき) パフォーマー
2014年シーズンから、球団公式ダンス&ヴォーカルユニットとして、ヴォーカル4人とパフォーマー(ダンサー)16人で編成された女性グループが始動。
オーディションで、千人超の中から選ばれたメンバーで、ヴォーカル在籍グループは、日本球界初。

2017年メンバーは、12人(ヴォーカル2人とパフォーマー10人)。

BsGirls 歴代メンバー・プロフィール

BsGirls 背番号順・歴代メンバー

MC(2014~) MCデータ
平野 智一(ひらの ともかず) スタジアムMC
竹村 美緒(たけむら みお) アシスタントMC
オリックス球団は、初めて男性DJをアナウンスに起用し、普及させた。日本スポーツ界“スタジアムDJ”導入の先駆け。
球場のメインアナウンサーは男性。初代「スタジアムDJ」以降、呼び名は「ボールパークナビゲーター」、「スタジアムアナウンサー」、「スタジアムMC」と変遷。

初代“スタジアムDJ” DJ KIMURA(1991~2000年)
2代目“ボールパークナビゲーター” 谷口広明(2001~2004年)
3代目“スタジアムアナウンサー” 堀江良信(2005~2013年)
夢・感動コム!
オリックス・バファローズ
BsGirls(ビーズガールズ)
2017 高校野球 夏の甲子園
旧皇族・華族関連本
トップページ
ページ7
ページ6
ページ5
ページ4
ページ3
ページ2
ページ1
関連サイト
華族~近代日本の名家
近現代・系図ワールド
系図でみる近現代
政治家系







 

●参考文献
プロ野球選手データ名鑑 2017」別冊宝島
オリックス・バファローズあるある」佐藤信一郎/著、福島モンタ/画
阪急オリックス80年史―1936-2016」週刊ベースボール編集部

●参考サイト
オリックス・バファローズ

●参考TV
「アスリートの魂~フルスイングを貫く オリックス・バファローズ 吉田正尚~」NHK|2017.8.12